物販ビジネスのサイトマップ!全体像を解説していきます!【初心者さん必見!】

物販ビジネスのサイトマップ!全体像を解説していきます!【初心者さん必見!】

物販の画像

 

太郎

こんにちは。

「月収100万円稼いで労働から脱出する事」を目標に、

物販ビジネスとスロットで期待値生活している太郎です。

物販ビジネスの最高月収70万オーバー!

太郎ってどんなヤツ?プロフィールはコチラ

突然ですが、

「物販ビジネスに興味はあるけど、全体像が分からん…」

「何をどうすればいいのか検討もつかない…」

なんて思っていませんか?

 

全体像がつかめないと良く分からないですよね…。

わたしもそうでしたから気持ちは良く分かります。

⇒だったら最初から作れっていう(笑)

 

そんな訳で今回の記事では、

全体像をお話しするとともに、

今まで解説してきた記事をパート毎にまとめます。

最後に【秘密の仕入れマニュアル】の請求方法も載せておきますね。

*どんどん追加記事はこちらに貼っていきますので、

ブックマークしておくことをオススメします(^^♪

 

それではどうぞ~!

 

ブログ村に参加中!

目指せトップ10!

ポチっと押しちゃってください(^^♪

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

Contents

 物販ビジネスとは?

思考法の画像

物販ビジネスを簡単に言うと、

需要がある商品を安く仕入れてきて、売れやすい場所で販売する。

というビジネスモデル(*´ω`)

 

超簡単に言うと、

利益が出る値段で仕入れて、販売するだけ!

 

一言でいうと転売!

転売と聞くとマイナスイメージが先行する方もいると思います。

 

しかし、

悪いイメージの転売ってレアな商品を高額で販売する事じゃないでしょうか?

例えば、

超人気アーティストのライブのチケットなどがイメージしやすいかもしれない。

 

高額で販売するから悪いイメージが湧くのであって、

適正な価格で販売していたらどうでしょうか?

 

好きなアーティストのチケットがどうしても欲しい!

でも売ってない…

定価より少し高いけど欲しいなぁ。

と思ってる方に、

少しだけ高い値段で販売するのは悪いことでしょうか?

 

わたしは悪いと思いません!

なぜならお金を稼ぐ本質が需要を埋める事だと思っているから!

チケットが欲しい=需要

チケットを販売する=供給

需要と供給があるから利益が発生するしビジネスとして成り立ちますしね。

 

この辺は価値観の問題だが、

わたしは転売自体を悪く思っていません!って事です。

 

また、

転売自体も形態はさまざま。

究極的に言うと、

仕入れ先と、その方法と、販売場所が異なるだけなんですよね。

 

良く…

『○○転売!』

といった言葉も耳にするのでは?

 

要は、

仕入れ方法と販売場所が違うだけで、

基本は一緒という事です

 

利益が出る値段で仕入れて最適な販売場所で販売するだけ。

 

仕入れ先→メーカー・卸・ショップ…などなど

販売する所→Amazon・楽天・フリマ…などなど

 

上記のような構図がイメージしやすいかと。

 

イイ仕入れ先があり、

売れやすい販売先が見つかれば勝てるビジネスです(`・ω・´)

 

どんな手法であれ簡単とは言いません。

基本は一緒という事です。

 

基本を押さえておけば、

仕入れ先を変えたり販売先を変えたりするだけなんで、

今後も応用出来て稼ぎ続けることも可能です(*´ω`)

 

そこでわたしがオススメしているのが、Amazonで販売する事。

Amazonは出品者に対するサービスも充実しているので、

特にオススメ(*´ω`)

 

Amazonで販売すると、

時間的自由が生まれやすいし何よりも売れやすいことは忘れないでください。

 

Amazon物販の全体像

ここまでで、

物販ビジネス自体は何となく理解できたでしょうか?

 

利益が出る値段で仕入れて、

売れやすい場所で販売する事ですよね。

 

わたしがおススメするのはAmazonで販売する事なので、

Amazonバージョンでお話していきます。

 

物販は分かった!

じゃあ、

実際にどう活動していけばいいんだ?

ってなりますよね?

 

これからステップごとに分けてお伝えしていきます。

 

大きく分けると4ステップ!

  1. 仕入れ
  2. 納品
  3. 販売
  4. 経営する

このような要素が活動の全体像です。

 

特に仕入れ部分が大切になるので、

覚えておいてくださいね!

 

それぞれ解説していきます(*´ω`)

 

Amazon物販で必要な要素 ①仕入れ

仕入れについては言葉の意味そのままなので、

説明の仕様がないという(笑)

 

どの物販でも言えることだが、

仕入れは超大事です(`・ω・´)

 

なぜなら、

仕入れが出来なければ利益が発生しないから。

 

物販の性質上、

商品を仕入れる➡販売する➡商品が売れる➡利益

となるので、

仕入れが出来なければ利益までたどり着けません。

 

パッスロで言うと、

期待値がある台が無ければ収入が生まれないのと一緒です。

 

また、

仕入れをする為には相場を理解することも大切です。

 

相場をイメージしにくい方は、

お正月の屋台をイメージしてください。

 

やきそばでも何でもそうだけど、

その場所ではみんな似たような値段で販売してますよね?

これが相場です。

相場で販売しないと当たり前に売れないんですよ( ゚Д゚)

よっぽど付加価値が高いなら別だけど。

 

更に、

相場が分からない方は、

期待値の値段をイメージしてください。

相場(期待値バージョン)
  • 200ハマリ→期待値 2000円
  • 300ハマリ→期待値 3000円

販売場所によって相場(期待値)は決まってるので、

いかに利益が取れる仕入れ値(ハマりG数)で仕入れられるか?

というのがポイントになります。

 

スロットでも環境や地域によっては、

期待値の単価が異なりますよね?

物販も一緒ですよ(*´ω`)

 

いかに効率よく、

利益が取れる商品を仕入れられるか?の勝負です。

 

また、

仕入れ値だけではなく、仕入れる量も必要です。

ハイエナでも同じ事が言えるかと。

 

いかに高い期待値が取れても、

最終的には量の方が大事じゃないですか?

効率を求めていいのは、

安定した量を取れる時だけだし。

 

これを物販に置き換えると、

いかに利益の出る商品をいっぱい仕入れられるか?

という部分が大事になってくる訳です。

 

ここまでをまとめると、

物販では仕入れが大事=相場を理解し仕入れる量が大事

という構図が出来上がります。

 

仕入れ値が大事なんだけど、

しっかりと理解する為には前提知識が必要です。

 

スロットで言うと、

狙い目の回転数の部分。

スロッターなら狙い目の部分が大事なのはわかるはず(`・ω・´)

 

しかし、

スロットの場合は104%~が狙い目とおおよその狙い目が存在するが、

物販にはその狙い目の基準が曖昧と言うか、無い。

 

だって、

人によっては、

仕入れラインが1000円の人も存在するし、

仕入れラインを2000円に設定する人もいるからです。

 

つまり、

人によってボーダーの基準値が圧倒的に違うという事。

*詳しくはこれから解説していきます。

 

そんな訳で、

物販には仕入れが大切…

かつ、

前提知識が必要なことがご理解いただけたでしょうか?

 

前提知識にもステップがあります。

ステップごとに記事を置いておくので順番に見ていってください。

 

まずはAmazonで販売するときには手数料が掛かるので、

まずはこちらの記事を読んでみてください!

Amazon物販の手数料などを解説!【初心者用】

 

仕入れを理解しよう ステップ①【仕入れる商品のジャンルについて】

まず一番最初に扱うべきジャンルを決めましょう。

これを決めないと何を販売していくか分からないですからね。

わたしのオススメジャンルはこちらの記事で紹介してます。

☟☟         ☟☟

Amazon物販の画像

Amazon物販で結果を出すなら販売する商品のジャンルを絞れ!おススメはこれ!【初心者用】

 

ジャンルを理解したら次のステップです。

 

次は、

相場を判断出来るようになってください。

 

仕入れを理解しよう ステップ②【相場を調べる最適な方法とは?】

『仕入れ値が大事なのは分かったけど、』

Amazonの相場ってどうやったら分かるの?』

どう調べたらいいんだろう…

ってなりますよね?

 

 

太郎

大丈夫です!

あるサイトを理解して活用できれば相場マスターになれます!

 

あるサイトとは、

デルタトレーサーというサイトです。

 

デルタトレーサーでは、

商品の売れ行きや商品の値動きが分かります。

 

例えば、

今現在のAmazonの相場が分かったり、

過去のAmazonでの相場が分かったりします。

 

このサイトを理解し活用する事で、

Amazonの相場を自分で判断出来る(`・ω・´)

 

相場は、

Amazon物販をやる上でかなり大事です。

 

なぜなら、

物販では期待値を自分で作らなければなりません。

冒頭でも軽くお話しましたが、

相場を知り、自分なりのボーダーを設定する必要があります。

その為に相場を理解することが大切になるのです。

 

更に、

相場(期待値)が分からなければ、

仕入れ値(ボーダー)が決められませんからね!

 

*こちらの記事で相場の見方を解説しています☟☟

Amazon物販の画像

物販ビジネスに必須のデルタトレーサーとは??初心者にも分かりやすく図解付きで解説!

 

デルタトレーサーの登録の仕方はコチラ☟☟

デルタトレーサーの画像

物販ビジネスで必須のサイト!デルタトレーサーの登録方法を解説します。

*月額2200円(税込み)の有料サイトです。

 

 

仕入れを理解しよう ステップ③ 【販売する商品の選び方】

販売するジャンルが決まり、

相場もみれるようになったら次は、

売れる商品の見極め方を学びましょう!

 

これを理解できないと、

きちんと売れる商品を仕入れる事が出来ず、

結果として、売れない商品が不良在庫になってしまいます…( ゚Д゚)

 

売れない在庫を抱えるとどうなるか?

大損です…。

 

物販の性質上、

商品が売れなければ利益も出ないし、

仕入れ資金を回収できないんですよね…。

 

つまり赤字確定( ゚Д゚)

 

という事は、

しっかりと売れる商品を仕入れなければなりません。

その為には、

Amazonで売れる商品を見極められるようになりましょう。

 

こちらの記事でオススメの選び方などを解説しています。

☟☟          ☟☟

販売基準の画像

Amazon物販で扱うべき商品の基準とは?調べ方も同時に解説します!

 

仕入れを理解しよう ステップ④ 仕入れ値は粗利20%になるようにボーダーを決めよう

ここまでであなたは、

  1. ジャンルを理解しました。
  2. 相場について理解しました。
  3. 売れる商品の見極め方について理解しました。

 

では次は粗利について理解しましょう。

 

粗利とはスロットでいうところの、

自身のボーダーをイメージしてもらえば最適かな?と思う。

 

ボーダーなので、

人によっては意見が割れますよね?

 

かといって、

経験したことがない物販でどうすればいいんだろう?

と思いますよね?

 

そこで、

わたしのオススメの指標があります。

それは粗利20%です!

 

20%の意味は、

スロットで言うならばだいたい○○回転から狙うよね?

というラインに該当します。

*104%~106%程度のラインだとイメージしてください。

 

こちらの記事で詳しく解説しています。

ちなみに、

20%にすべき理由もきちんと記載してます(^^♪

☟☟          ☟☟

Amazon物販で仕入れ値は最低でも粗利20%以上に設定すべき!【初心者用】

 

 

仕入れを理解しよう ステップ⑤ Amazon物販の仕入れ値の算出方法

ここまでであなたは、

販売する商品ジャンルも決まって、

Amazonの相場も理解し、

売れる商品を見極められるようになりました!

 

次は、

実際に仕入れを行う際の仕入れ値を出しましょう。

スロットでいうとこのボーダーの算出方法です。

 

スロットと違って、

Amazon物販では仕入れ値を簡単に算出出来るツールが存在するのです。

 

ツールに金額を打ち込むと、

送料や手数料などを自動で引いてくれる優れものです(`・ω・´)

 

また、

Amazon物販では、

1・1000円で○○の商品を仕入れる

2・3000円が相場なので販売する

3・2000円の利益が出る

と、簡単な原理ではありません。

 

原理的な利益は2000円で問題ないですが、

ここからAmazonに送料や販売手数料を支払う必要があります。

*送料については後々詳しく解説します。

ここでは送料は払う必要があると覚えておいてください。

 

送料や販売手数料引いた値段が、正確な利益になるのが物販です。

 

では、

どうしたら送料や販売手数料を計算できるのか?

こちらの問題もAmazonではツールを利用することにより、

すぐに算出できます(^^♪

 

商品の値段と仕入れの値段を入力するだけで、

すぐに計算できる有能なツール。

 

この記事を読むと、

仕入れ値をすぐに算出できるようになります(^^♪

☟☟         ☟☟

仕入れ値の画像

物販ビジネスの仕入れ値の出し方を初心者さんにも分かるように画像付きで解説!

 

仕入れを理解しよう ステップ⑥ 【自分の扱う商品の値段帯について】

次は、

具体的な販売価格について解説していきます。

Amazonでは色々な商品が膨大にあります。

値段も様々です。

 

A商品は10000円

B商品は5000円

などなど。

 

ホントに色んな値段の商品が数多く存在。

太郎
世の中にはこんなにも色んな商品があるんだなぁ~

って驚きました!

値段もホントにバラバラ!

物販初心者の方は、

いったいどれくらいの値段の商品を扱えばいいか分かりませんよね?

 

そこで初心者さんにお勧めの値段帯があります。

 

『値段なんて気にする必要あるの?』

って思われるかもしれませんが、

結論から言うと…

あります!

 

低価格には低価格のメリット・デメリットが存在しますし、

高価格には高価格のメリット・デメリットが存在するんですよね。

 

特に、

最初から高い商品を仕入れて販売してると、

初心者にはリスクが大きくなることもあります。

 

こちらで詳しく解説していますので読んでみてください。

☟☟          ☟☟

Amazon物販で扱う商品の値段は中価格帯がオススメ!高価格・低価格のメリット・デメリットも解説!

 

そんな訳で、

ここまでは全体像の仕入れについてお話してきました。

仕入れについては物販の生命線でもあるので、

しっかり理解する事が大切になります。

 

スロットで言うならば、

  • 打ち出しG数
  • ヤメ時
  • 期待値の値段
  • 台の特徴

など、

一番大事な部分なんですよね(^^♪

 

スロットの期待値のような明確な答えが存在しないのが物販。

物販では自分で答えを作ってく必要があります。

 

まず最初は、

わたしがオススメした方法で理解してみてください。

 

仮に、

実践したらその時に試行錯誤の末、

オリジナルの答えを出していけばいいと強く思います!

何でも最初はマネが大事っす(`・ω・´)

 

そんな訳で、

仕入れについて振り返りも兼ねて軽くまとめておきますね!

  1. 仕入れて販売する商品のジャンルを決める
  2. 相場や過去の値段を調べる方法とは?
  3. 販売する商品の最適な選び方
  4. 仕入れ値は20%に設定した方がいい理由
  5. 仕入れ値の算出方法とは?
  6. 自分の扱う商品の値段帯について

この6ステップで、

あなたは商品のジャンルが決まり、

仕入れ値についても理解し、

更には相場も見れるようになります。

 

仕入れの大まかな部分はだいたいここで理解できるのかな?

と思います。

 

分からなければいつでも質問してくださいね(^^♪

 

仕入れについては物販ビジネスで最も重要な部分なので、

ぜひ理解しておいてください。

物販ビジネスの必要な要素 ②出品・納品

仕入れが出来るようになったら、

次は出品のフェーズです。

 

Amazon物販では、

FBAサービスというものを利用するので、

商品を購入者の方に発送したりする必要はありません。

 

梱包・発送の作業をAmazonがやってくれるのがFBAサービスです(^^♪

このようなサービスを利用することによって、

あなたの仕事は…

  1. 商品を仕入れる
  2. 出品作業をしてFBA倉庫に納品する

だけで終わりです。

 

感の良い方はお気づきでしょうが、

わたしが1日2~3時間の作業時間で、

月収50万を達成できてるのはAmazonのFBAサービスを利用してるから!

と言っても過言ではありません。

 

先ほど、

お伝えした通り、

わたしの仕事は商品を仕入れたらAmazonのFBA倉庫に発送すれば終わりだからです。

更に、

倉庫に納品が完了すると自動的に出品したことになるんですよ(^^♪

 

つまり、

このフェーズで覚えることは3つ。

  1. FBAサービスについて理解する
  2. 出品方法について理解する
  3. ツールを利用した出品方法

の3つです。

 

最後に、

番外編として仕入れた商品に傷や潰れがあった場合の対処法について解説しています。

 

という訳で、

まずは、必須の前提知識であるFBAについて理解してください。

FBAとは?☟☟

FBA解説の画像

Amazonが梱包+発送をしてくれるFBAサービスとは?絶対に使うべき4つの理由

 

①【出品の仕方について】

Amazonでの基本的な出品の仕方について解説しています。

出品も初めは超難しいと思う。

 

わたしも初めての出品の時は、

Amazonのマニュアルを何回も見ましたから!

まずは読んでみてください。

☟☟         ☟☟

Amazonの出品とFBA納品の方法を画像付きで詳しく解説します!【初心者用】

 

②【プライスターを使った出品方法について】

プライスターとは月額5000円の有料ツールなんですが、

出品も手際よく出来てオススメです。

売上もある状態になったら導入を検討してみてもいいかと思います。

何よりも、出品が楽に行えますからね(^^♪

☟☟         ☟☟

プライスターを使ったFBAの出品方法を画像付きで詳しく解説!→メチャメチャ楽なのでオススメ!

 

【仕入れた商品に傷や潰れがあったら納品してもいいのか?】

こちらの記事では仕入れた商品に傷などがあった場合について解説しています。

傷や潰れの画像

物販ビジネスで仕入れた商品に傷や潰れがあった場合はどうすればいいの?そんな時の対処法を初心者に向けて解説!

 

物販ビジネスの必要な要素 ③販売

一度出品すると、

販売はAmazonのサイトで自動的に行われる為、

やる事は少ないです。

 

販売でやる事は主に価格改定になります

 

価格改定とは相場に値段を合わせる行為を指します。

 

前提知識として、

Amazonの仕様上、

1つの商品に対してみんなが相乗りして出品してる状態です。

 

『相乗り??』

『なんだそれ?』

『あいのりって昔の恋愛テレビ番組か?爆』

って思いますよね?

 

相乗り出品とは図にすると☟☟

*牛乳をAmazonで販売した場合

牛乳の画像

お客さんの目に留まっている事を、

【カートを取る】

と言います。

 

カートを取ってる状態というのは…

難しいな(笑)

購入者目線でいきましょう!

 

例えば、

あなたがAmazonで本を購入しようとしてたとします。

行動パターンは以下

  1. Amazonにアクセス
  2. 商品を探す
  3. 商品ページにたどり着く
  4. 購入ボタンを押す

これが普通の流れだと思います。

 

しかし、

これは購入者の視点であって、

実は販売ページの内部には色んな出品者が隠れてるんですよ。

 

つまり、

販売してたとしても【カートを取っていない】と、

購入者は販売者の事を認知できません。

*正確には認知しにくい…

 

つまり、

販売者目線からだとカートを取得するのが必須なんです(`・ω・´)

じゃないと購入してもらいにくい…

 

『じゃあ、商品を販売するならカートを取る事が必要じゃね?』

って思いますよね?

 

まさにその通りで、

カートを独占できれば売れる可能性は爆上がりです!

 

しかし、

残念ながらカートの取得条件はAmazonしか分からんのです。

極秘みたい。

どうしても手に入れたいのならば、

Amazonの社員になる or Amazonから機密情報を抜き取るしかありません(笑)

→発想が中学生(爆)

 

でも、

今までの経験やAmazonで販売する人たちの間で有名なカート取得条件があります。

それは…

■値段

■ショップの評価

が大きく影響を与えてるといいます。

 

ショップの評価は、

販売をある程度の期間続けないと評価を頂けないので、

初心者の方が重要なのは価格です。

 

なぜ価格が重要かと補足すると、

Amazonはユーザーファーストだからです。

 

つまり、

Amazonって場所は、

お客様がより有利な条件で購入できる販売者を優先的に考えるのです。

 

安く出品してる販売者がいる→Amazonが優秀な販売者と判断→カートをやろう!

こんな感じの流れかと。

 

『じゃあ販売価格を安くすればカート取れるんじゃね?』

って思いますよね?

 

ところがどっこい…

それでは駄目なんです…。

 

なぜなら、

他の出品者も価格が重要な事を知ってるので、

値段を下げると下げた値段に合わせてきます( ゚Д゚)

 

と言う事は、

カートを確実に取る事は難しいし、

最善の方法としては価格を他の出品者と同じ値段にすることが大切です。

 

そこで価格改定が必要になると言った訳です。

 

【価格改定についてはこちら】

☟☟           ☟☟

価格改定の画像

Amazonで販売した商品の値段を変えたい時はどうすれば?価格改定のやり方を解説!

 

【販売に必須の知識~カートを取るとは?~】

カートを取ると自分の商品が売れやすくなります。

カートについて詳しく解説してます。

☟☟          ☟☟

カートの画像

Amazonで商品を販売する時に最低限知っておきたい事!カートシステムについて解説!

 

お次は販売で気を付けて欲しい部分です。

販売で気を付ける事 ①値崩れ

販売で気を付ける事は3つあります。

*増える事もあり。

  1. 値崩れ
  2. 相場で販売する意味
  3. クレーム系商品に注意

それぞれ記事にしてまとめておきます。

 

【値崩れについて】

値崩れとは値段が崩れる事を言います。

 

例えば、

3000円で販売してたのに他の出品者が2000円で販売を始める事です。

カートを取る為には、

価格を合わせる必要があるのでみんなが合わせると値崩れに繋がります。

 

電気屋さんをイメージするとわかりやすいかも(*´ω`)

 

電気屋さんで家電を購入しようとしたときに、

色んな店舗に出向きますよね?

そこで、

お気に入りの家電があっても他店の方が安いケースってありません?

 

そのような状況の時に、

『○○の電気屋さんの方が安かった!』

って店員さんに言うと、

『わかりました!○○よりも下げます!』

ってなるパターンありません?

 

これをループすると、

電気屋さんでは限界まで値段が下がっていくでしょう…。

 

この状態に似た事がAmazonでも発生します!

それが値崩れです。

 

しかも、

Amazonでは下限がありません。

なんなら1円でも販売できる場所ですからね…

 

このような状況になった時の対処法も書いてます。

☟☟        ☟☟

値崩れの画像

Amazon物販で相場の値崩れ発生した場合はどうするのか?たった2つの対応策を解説!

 

販売で気を付ける事 ②【クレーム商品について】

クレームってなんだ??

って思いますよね?

 

クレームとは簡単に言うと、

主にメーカーからクレームが入る事があるんですよ。

 

どんなクレームなのか?と言うと、

『うちの商品をAmazonで販売するな!』

って事を言ってきます。

 

独占禁止法のグレーゾーンに近いやり方ですが、

メーカー側からすると

顧客【ターゲット】がAmazonで購入するようになると、

自社の売り上げが減るのでクレームを言ってくるわけです。

 

そんなクレームですが、

対応方法と回避策があります。

 

それを☟☟の記事で詳しくお話しています(^^♪

☟☟        ☟☟

クレームの画像

amazonでクレームが来やすいメーカーや商品の見極め方を解説!→対応じゃなくて回避が正解【初心者用】

*余談だけど、

わたしも何回もクレームを受けました(笑)

 

販売については以上です。

 

物販ビジネスの必要な要素 ④経営する

『経営するだと…???』

『何でいきなり難易度が上がるんだよ!』

と思われるかもしれません…。

 

しかし、

ハッキリ言うと事実であり真実です(`・ω・´)→カッコつけてるが同じ意味(笑)

 

ちょっとふざけたが、

経営するという意味では本気で言ってます。

 

だって、

あなたは単発で稼げれば良いんですか?

それとも、

一度仕組みを作って継続的な利益が欲しいのでしょうか??

 

恐らく、

後者だと思うんですよね。

継続的に稼ぐから意味がある訳ですし。

 

継続的に稼ぐという事は、

あなたは事業者です。

しかも、事業者という事は経営者と同義だと思う。

 

じゃあ、

あなたが物販ビジネスをやるとしたら経営しなくてはなりません。

 

毎月の収入や、

仕入れた商品の管理などなど。

 

管理して問題が発生すれば問題解決しなくてはなりませんし、

売上向上のために色々と動かなくてはなりません。

 

こう言うと難しく感じる方も多いと思う。

確かに難しいんだが、

あなたはスロットで稼いでますよね?

 

という事は、

無意識のうちにスロット経営してる方が多いんです(^^♪

 

例えば、

ある月の期待値量が少なければ、

より多く期待値を獲得する為にはどうしたらいいか?

 

その為には、

店を変えるか?

それとも地域を変えるか?

などなどの施策を打つと思うんですよ。

 

それって経営してることと変わらないと思いませんか?

利益を出すために、

色々な思考と行動を繰り返してく姿は経営者かと思います(^^♪

 

物販を始めたからと言って、

基本は変わりませんよ。

 

より多くの利益を生む為にどうしたらいいか?

より効率よく運営する為にはどうしたらいいか?

などを1歩ずつ解決していけばOKです。

 

幸いAmazon物販では、

FBAサービスを利用すると、

アフターサービスはAmazonがやってくれるので

こちらがやる事は少ないです!

 

実質は仕入れがメインになりますし(^^♪

 

具体的には、

■購入者からのクレームが来たら対応

■購入者からの商品に対する問い合わせに対応!

■キャッシュフローに気を付けて経営する!

の3点がメインかと。

 

購入者からの問い合わせは来てから対応するので、

対応方法はまちまちです。

しかし、FBAを利用するとAmazonが対応をしてくれる事例が多いのでそこまで時間を使いません。

 

一番大事なのは、

キャッシュフローに気を付けて経営する事!

 

それぞれ記事で解説してるのでまとめておきます。

 

物販ビジネスは経営! 気を付ける事 ①キャッシュフロー

キャッシュフローとは、

お金の流れです。

 

Amazon物販では、

クレジットカードを使って仕入れを行います。

 

カードを使うという事は、

カードの締め切りまでに売上を上げて、

仕入れ代金を支払う必要があります。

 

支払う事が出来なければ、

いくら利益の出る商品を仕入れても実質赤字になりますからね。

*正確に言うと赤字ではない

 

物販の性質上、

仕入れた商品が売れるまでに時間を要します。

 

仕入れ→納品→カート取得して売れるまで

とステップをこなして売れてくので、

どうしても時間がかかるんですよ。

 

ここがスロットと少し違う点ですね…。

 

スロットで似てる例えだと、

下振れが該当します。

 

スロットも期待値を追っても、

実収支が追い付くまで時間が掛かる事があるじゃないですか?

下振れしてる間は実収支がマイナスな訳ですし。

 

つまり、

スロッターならばこの下振れ期間の経験があるので、

そこまで違和感なく対応出来る利点がありますよっと(^^♪

 

かと言って、

物販で下振れの様な問題を放置するのはいささか危険です。

だってカードの支払いは待ってくれないのですから。

 

キャッシュフローについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

☟☟

Amazon物販で大事なキャッシュフローとは?超大切な知識なので初心者は必見です!

 

お次は在庫リスクについてです(^^♪

 

物販ビジネスは経営! 気を付ける事 ②在庫リスクについて

物販ビジネスと聞くと…

『在庫を抱えるんでしょ??』

『売れない時が怖い…』

なんて思う方も多数いると思う。

 

しかし、

わたしの考え方は少し違う!

 

リスクは無いと思っています!

 

なぜなら、

どんな稼ぎ方もリスクは存在するからです。

 

スロットしかり…

投資しかり…

競馬しかり…

何でもリスクはあるってもんです。

 

その中でも、

物販ビジネスはリスクが少ないと感じています。

その理由については☟☟の記事でお話しています。

☟☟            ☟☟

在庫の画像

物販って在庫リスク背負うから怖そう…なんて気になるあなたに実践者が詳しく解説します!

 

 

物販ビジネスは経営だ! 気を付ける事 ③事業者になる為にするべき事

この章の冒頭でもお伝えしましたが、

物販はビジネスなんです。

 

継続的な利益を出す行為が事業と呼ぶので、

思いっきり該当します。

 

感の良い方ならお気づきでしょう。

実はパッスロも事業なんですよね。

継続的な利益を出す訳ですから。

 

つまり、

個人事業主にならなければなりません。

個人事業主になる為に必要な事を記事に書きました。

☟☟            ☟☟

物販の画像

物販ビジネスを開始する時にやるべき事!【青色申告編】→専門知識は専門家にお任せするのがオススメ!

 

物販ビジネスは経営! 気を付ける事 ④確定申告に必要なモノとは?

物販ビジネスをすると、

個人事業主になるのは分かっていただけたと思う。

 

更にもう1つ重要な事をしなくてはなりません。

それは【納税】です!

事業者になるので当然支払わなくてはなりません。

 

更に、

納税する為には確定申告をしなければならないという事です。

 

確定申告を簡単に言うと、

■いくら儲かりました

■その内の経費は○○円です。

■利益-経費=課税対象は○○円なので計算お願いします!

と言った流れになる。

 

で、

税務署が課税対象を基に納税額を決めて、

自宅に送られてきます。

 

送られてきた納税書を支払えば完了です。

 

正直に言いますね?

利益が出たら税理士雇った方がいい!

 

なぜなら、

初心者は税金の事を勉強しなければならないし、

経費に出来るモノも分からないと思うからです。

 

だったら、

最初から専門家に任せて事業を大きくした方が効率的だと思うんですよね。

 

そんな訳で、

こちらの記事で詳しく解説しています。

☟☟         ☟☟

確定申告の画像

物販ビジネスで確定申告の際に必要なモノ!【税理士編】

 

物販ビジネスの全体像 その他

物販ビジネスの行程には含まれないですが、

知っておいた方がイイ事をまとめておきます。

 

【物販ビジネスで必要なモノ】

☟☟         ☟☟

物販ビジネスを始める時に絶対に必要な物!逆にいらなかった物をご紹介!

 

【メルカリで商品を売れやすくなる方法】

商品を売れやすくする方法

知らなきゃ損?みんなが使うメルカリで商品を売れやすくする方法!【保存版】

 

【物販ビジネスで期待値を獲得している日常】

☟☟          ☟☟

ダラダラの画像

家で鼻くそほじりながら過ごしていたら期待値3万獲得した1日!

 

今後もこちらのページに記事を作成していく予定なので、

チェックしておいてください(*´ω`)

 

さてさて…

ここまで色々とお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

わたしが知ってる知識や経験をお伝えしてきました!

初めて聞く言葉や、

初めての知識なのでぶっちゃけ頭に入らない事も多いかと思います。

 

しかし、

絶対に必要だ!

と思った事を書いてきてるので少しは参考になるのでは?

と自負してます(`・ω・´)

*効果・効能を保証するモノではありませんw

 

仮に、

一度読んでも分からなければ、

何度も読み直していくうちに理解も深まると思います!

 

何度読んでも分からなければ、

わたしの責任です( ゚Д゚)

そんな思いを抱いた時には、

わたしにいつでも質問してください(^^♪

 

分かる範囲で全力でお答えいたします。

 

そんな訳で、

一旦締めさせていただきます。

 

太郎
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

物販ビジネスをやってみたい!

もっと知りたい!って方はこのまま読み進めてみてください。

 

わたしからの無料プレゼントがあります!

 

物販ビジネスに興味がある方に無料プレゼント中!

無料プレゼントの画像

読み進めてくれてあざます(^^♪

 

プレゼントって言って早く説明しないと帰宅されそうなので、

プレゼント内容はコチラ☟☟

無料プレゼントの内容
  • 時給6000円を実現させた仕入れマニュアル
  • メーカークレームが来た時の秘密の対応マニュアル

となっております。

 

要は、

仕入れ方法と物販をやってみてからのクレーム対応マニュアルになります。

 

仕入れ方法は言わずもがな、

物販の生命線です(`・ω・´)

超大事な訳です。

 

わたしが1日2~3時間の作業時間で稼げてる理由も分かると思う。

 

クレーム対応マニュアルは、

Amazon物販をやり始めた頃に効果を発揮するモノです(^^♪

 

実はここまでの記事では、

物販の仕入れ方法については解説してなかったんですよね…。

 

解説しなかった理由は、

本気の方だけにお伝えしたかったんですよ。

 

なぜなら、

本気の人=行動出来る人でなければ、

意味がないし使いこなせないからです。

 

スロットで例えるならば、

スロットの期待値稼働の内容を知人に教えますか?

その知人が本気ならば教える気になると思います。

 

逆に本気じゃない人に教えても、

恐らく実践しないと思うんですよね(+_+)

 

実際にスロットの勝ち方を友人に教えても、

実践しないで諦めた人がいたので…。

 

このような理由から、

本気の人にだけプレゼントしようと思ったわけです。

 

別に仕入れを行わなくても、

 

太郎

こんな仕入れ方があるんだ♡

こうやって稼いでるんだな!

 

なんて事が分かるので面白いかもしれません。

 

是非一度、

請求して読んでみてください!

 

請求の仕方は☟☟

 

下の手順を踏んだ方限定にお渡しいたします。

①わたしがオススメしている起業セミナーをLINEかメールアドレスで登録

 

 

②次世代起業家育成セミナーに登録した後に送られてくる返信を

スクショしてこちらのブログにコメントするor

TwitterのDMで画像を添付して送ってください。

たろうのツイッターはコチラ

 

【ブログにコメントするにはコチラ☟☟をクリック】

相談室の画像

【24時間以内に返信!スロット・物販ビジネスの相談室】

以上2点がわたしが無料プレゼントする条件です。

 

簡単に言うと、

無料動画に登録して視聴してみてください。

という訳です。

 

 

 

無料プレゼントに興味がある方へ…なぜ起業の動画を視聴するべきか?

動画を視聴してください!

とお伝えすると、

『えぇ~…何で起業の動画なんて見る必要があるんだ?』

『オレは稼ぎたいだけなのに…』

なんて事を思いませんか?

 

ちなみに、

昔のわたしが見ず知らずの人間に言われたら絶対に思います(笑)

 

しかし、

今は違います!!

 

わたし自身が実際に学んで思ったのと、

ビジネスを開始して成功したからこそ、

強く見るべきだ!と思う訳です。

 

これはあなた自身にとってとても大切な事です。

何よりも、

ここまで読んでいるという事は物販をやってみたいと思ってる人もいるかと。

 

そんな方に失敗して欲しくないんですよね!

どうせなら圧倒的な成功をして欲しい訳です。

 

そんな訳で

起業動画を見た方が良い理由は3つ!

  1. 収入の伸びしろが段違い
  2. 経営知識が無いと管理しにくいし忙しい
  3. 結果を出すには行動力が必須!その行動力が生まれるから

 

それぞれ分けてお伝えしますね!

 

動画を視聴すべき理由 ①知識を学ぶと学ばないでは収入に雲泥の差がでる

まず、

スロットをイメージしてください。

あなたがスロットで勝てる状態になったのは、

勉強したり調べたりして、

今の状態になったのではないでしょうか?

 

少なくとも簡単に勝てるようになった訳じゃないと思うんですよね。

【学ぶ→実践→検証→改善】

を繰り返していった記憶はありませんか?

 

要は、スロットの勉強をしてないと勝てるようになってないと思うんですよ。

適当に人のマネしただけでは挫折したり、

環境の変化に着いていけずに稼げないで終わってたかと。

 

この一連の流れはビジネスでも一緒です。

 

なぜなら、

スロットでは知識があなたの収入を加速させましたよね?

スロットでは行動力があなたの収入を爆上げさせましたよね?

 

つまり、

スロットにはスロット専用の知識が必要。

ビジネスにはビジネス専用の知識が必要。

 

しっかりとした知識が無いと、

稼げる量に雲泥の差が生まれるのはイメージしやすいのではないでしょうか?

 

これが1つ目の雲泥の差が生まれる理由でした。

 

動画を視聴するべき理由 ②経営知識が無いと管理しにくいし忙しい

この記事の前半でも軽くお伝えしましたが、

物販ビジネスは経営力がモノを言います!

 

なぜなら、

経営知識が無いと事業を管理しにくいから!

クソ忙しくなるのもある。

 

どういうことかと言うと、

物販を0から始めると色んな数字が出現します。

 

例えば、

  • 仕入れ値
  • 平均売値単価
  • 粗利率
  • 利益率
  • 仕入れ個数
  • 販売個数

などなど…

 

この数字をどう管理して良いか分かりますか?

どの数字を基に、

どう事業を進めていけばいいか分かりますか?

 

恐らく、

数字を眺めるだけで終わっちゃうと思うんですよね…

 

 

太郎

平均売値…??ふぅ~ん。

粗利率…??こんくらい儲かったんだな!

仕入れ数…これくらい仕入れたのかぁ~。

って感じで振り返ろうとしないと思います。

 

問題が起きた時も同様で、

何を改善して良いか謎に包まれた状態になっちゃうんですよ。

 

残念ながら、

これでは駄目です。

 

経営は全て数字化出来るので、

数字で管理し把握して問題解決しなければなりません。

 

更に経営知識を学ぶと数字から、

問題点を読み取り改善まで出来るようになるんですよ!

 

これが出来ると、

毎日が非常に楽です(*´ω`)

 

なぜなら、

経営するのに必要な要素は2~3つしかないからです。

 

色々な数字を気にしてると、

どの数字が大事か分からないし管理出来ません。

あれもこれも気になってしまい、

事件は迷宮入りしてしまいます( ゚Д゚)

 

わたしの場合ですと、

■平均売値

■月の合計仕入れ値(仕入れ数)

■回転率

しか、考えてません。

 

つまり、

この3つの数字だけで経営してるんですよ。

要は生命線ですね。

 

平均売値と月の合計仕入れ値の数字が下がれば、

わたしの事業は縮小してる証拠になる訳なんで。

 

回転率はどれくらい商品を仕入れて、

どれくらい売れているか?

を数字で表したものです。

 

ちなみに、

管理する数字が少なければ少ないほど、

楽なのはイメージしやすいかと思います。

 

しかもこの考え方はスロットにも応用できますしね(^^♪

 

このように楽に経営できるのも、

知識を学んだから出来た事です!

 

動画を見るべき理由 ③結果を出すには行動力が必須!その行動力が生まれるから

行動力はホントに大事です。

物販に限らずなんでもそうなんだけどね( ゚Д゚)

 

なぜなら、

行動しないと稼げないんですよ…。

 

しかし、

我々スロッターが鬼のように行動出来るのはスロットがメインじゃないですか?

稼ぐ手段としか見てない方でも、

好きだからこそ続けられると思います!!

 

では、

物販にそのエネルギーを注ぐことが出来るでしょうか?

い、いや…

好きじゃない事にエネルギーを注げますか??

 

多分注げないと思うんですよね…。

この状態で仮に物販を始めても行動力が生まれずに挫折して辞めちゃうと思う。

だって、

好きじゃないしお世辞にも楽しい!

とは言いにくいしね( ゚Д゚)

 

経験者は語るってヤツです(笑)

物販がつまらない訳じゃないが、

楽しさはスロットに勝てないw

 

要は好きじゃない事にエネルギーを注ぐことは難しい。

しかし、

お金は稼ぎたいじゃないですか?

 

という事は、

エネルギーを注ぎにくいことでも行動しなければなりません。

先ほども言いましたが、

稼ぐためには継続的な行動が必要だからです。

 

じゃあどうするか?

そこで手っ取り早いのが成功者の音声だったり、

動画を見ると行動力が生まれます!

 

『う~ん…ビジネス動画が何で行動力に繋がるんだ?』

って思いますよね?

スゲー気持ちは分かるんだけど事実です。

 

思考とか価値観って人に影響されるじゃないですか?

嫌いな上司と付き合ってると、

自然に似た考え方になってるなんて事はよくある話。

*実話(爆)

 

この考え方を利用して、

成功者の音声や考え方を聞いて影響されちゃいましょ!!って事。

 

成功者はマジで凄いです…。

考え方はもちろんの事、

行動力がバケモノクラスなんですよ。

 

そんな方の音声を聞いてると、

 

太郎

オレも絶対に成功してやる!

オレも成功者みたいになってやる!

となるのは非常に不思議な気分です。

わたしだけかな??w

 

でもでもですよ?

あなたも少なからず身に覚えがあるのではないでしょうか?

 

スロットでも明らかにレベルが高い方と話したりすると、

行動力がアップしませんでした?

オレもこんな状態になりたい!

もっとレベルを上げたい!

なんて経験をしてると思うんですよね。

 

成功者の音声や動画を聞くことも一緒なんですよ(^^♪

スロットは好きな事だから、

自然と行動力が生まれますが、

物販などの初めてのビジネスでは余計に行動力が必要です。

 

なので、

手っ取り早く行動力を磨いてしまいましょ!

って事になります。

 

その為の起業動画となっております(^^♪

 

そんな訳で、

起業動画を見るべき理由をお話してきました。

少しはなるほど…

なんて思ってくれたら嬉しいです(^^♪

 

いや…

起業動画見て学んで物販やってやる!

みたいな気持ちになってくれたら最高ですね!

 

どうせ始めるのだから、

沢山稼いだ方がいいに決まってるし、

将来的にも安定した収入を確保した方が良いと思います。

 

わたしのマニュアルと合わせて、

動画を見つつ学びながら時給を爆上げしましょう!

 

わたしはこの起業セミナーを見てからは、

マジで人生変わったからね!

この動画に出会わなければ、

時給1500円~2000円の副業生活だったでしょう。

 

動画を見て学んだからこそ、

時給6000円に到達出来たし、

スロットと物販ビジネスの2つの期待値を稼げる状態になった!

と言えます。

 

本気の人は見てみてください!

 

そんな訳で、

物販ビジネスのサイトマップを作ってみました。

今後はこちらの執筆した記事をまとめていくので、

ブックマークしておいてくださいね(^^♪

 

お帰りの際はポチっとお願いします。

『ここは通さない』らしいので(笑)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

太郎
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です