期待値に折れた男が廃人生活して分かった3個の事実とは?【最終結論】

期待値に折れた男が廃人生活して分かった3個の事実とは?【最終結論】

廃人の画像
太郎

どうも(^^♪

【月収100万円稼いで家族を幸せにする事】を目標に、

物販ビジネスとスロットで2つの期待値を稼いでいます。

太郎ってどんな人?

【詳しいプロフィールはコチラ】

企画実行中!

スロットの期待値稼働でメンタルが折れたので、

思い切ってスロと離れて廃人生活をしようと思いました。

廃人の画像スロと離れる事で何が起こるのか?

己の体験を基に検証してみよう!

と言った内容になっています。

 

上記の画像をクリックして貰えると、

廃人生活のキッカケや理由などをお話しています!

どうもどうも!

気分スッキリの太郎です。

 

俳人生活も気がつけば3週間くらい経過。

ガチで何もしなかったです(笑)

 

  1. 朝起きて準備
  2. ゲームセンターの麻雀
  3. 帰宅後に寝る

の3ステップを見事のループさせてました( ゚Д゚)

 

もちろん、

物販の仕入れや発送作業はしましたけど。

しないと生活できないので仕方ない。

 

ブログも書こうと思ったんだが、

麻雀しかしてないので何も書くことが無いという…。

 

では突然記事を書こうと思った理由は何なのか?

 

それは廃人生活をしていて答えにたどり着いたからです。

結論から言いますと廃人生活をして得られたことは…

『自分を客観的に見れる事』

 

これはかなり意外でした。

だって好きな事しかしてないからね。

 

では、

客観的に自分を見れるようになると何が起こるのか??

 

それは、

問題発見や問題解決に繋がる事が出来ます。

 

期待値稼働をしてると、

意識や思考や行動が全て期待値に注がれるので、

自身の内部に潜む問題などは自然と考える余地が無くなるんですよ。

 

例えば、

ある人がスロ以外の収入源を模索していたとしましょう。

 

本来であれば、

スロ以外の収入源を選んだり、

調べたりして自分には何が必要か?

などを考える必要がある。

 

しかし、

期待値稼働をしてると忙しさも含めて、

考えるキャパ(脳みその余地)が超減る。

 

その結果、

スロ以外の収入源を探す事をしにくくなるんです。

 

少なくともわたしはこのパターンを経験してました。

詳しくは☟☟

キッカケの画像

何か変わるキッカケが無いかな…?ってモヤモヤしてるあなたへ!→待ってたら5年損した話!

 

逆に廃人生活をしてると、

強制的に問題を考える時間が生まれます。

エネルギーをスロットに使わないですからね。

 

そんな訳で、

今回の記事では【廃人生活を経て得られた思い】をテーマにお話していこうと思う。

果たして、

廃人生活をして出した答えとは??

 

それではどうぞ~♪

 

ヒャハーーーーーーー!!

ここは通さねぇぜ!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 

通行料は応援ポチでお願いします!(`・ω・´)!

 

廃人生活を経て得られた答え ①期待値に折れた原因が分かった

答えの画像

下振れに遭遇した時の対応方法は何個かあった。

  • 期待値は年間で考える必要がある
  • 自分じゃコントロール出来ない事は考えない
  • 諦めてひたすら期待値を積む事
  • 総期待値量で考える

これらを駆使して何とかやってきたんだが、

期待値稼働に折れる原因については考えた事が無かったんです。

 

ずばり、

期待値稼働で折れた原因は…

スロットを稼ぐ手段と捉えてるから!

 

『はっ??』

『何を言ってるんだ?』

って思いますよね??

 

どういう事かと言うと、

自分が満足いく結果が出ないと折れたりイライラするんです。

 

例えば、

月に10万円稼ぐことを目標に稼働してたとします。

 

期待値稼働をしてると、

単月ではマイナス収支になる事も往々にしてある。

 

すると、

人間ですからイライラするんですよね…。

 

だって、

欲しい金額に対して適切な行動をしたのに結果に繋がらないのですから。

 

言い換えると、

期待値稼働に期待(依存)してるとも言えます。

 

これってスロットを稼ぐ手段と捉えてるから!

とも思えませんか?

 

仮に、

スロットを稼ぐ手段と捉えなければどうでしょうか?

本業にしろ、

別の副業にしろ自分の満足いく収入があったと仮定。

 

『そんなに稼いでたらスロ打たないのでは?』って疑問は無しで(笑)

 

この状態だと、

恐らく

下振れを食らってもそこまでメンタルに影響は及ぼさないと思うんです。

 

月に10万を目標に活動した結果、

下振れで月に2万円しか稼げなくてもそこまでイライラしないと思う。

 

要は、

稼ぐ手段として期待(依存)し過ぎない事が大切だと思ったんです。

 

何て言えばいいんだろ?

稼ぐ手段としての依存度を下げるって言えば伝わるかな??

 

パパスロッターで言うと、

家に十分なお金を入れて小遣いをスロで賄う形。

しかも、

下振れして欠損してもある程度の補填は効く状態って超理想的(*´ω`)

 

つまり、

十分な収入があり精神的な余裕があれば、

期待値稼働で折れないと判明した訳です。

 

少し補足しておくと、

もう1つ原因がある。

 

期待値稼働は出てくる収支が運に左右される世界だから。

1年くらいの期間では、

運に左右される世界なのは間違いありません。

 

個人的に、

同じような動き(労働力)をしたのに、

出てくる結果が違うのは納得いかないんです。

 

どう考えても、

この答えにたどり着きました!

 

人間のメンタルってそこまで強くないので、

1年間頑張って他人と100万~200万の額が違うってふざけんな!

と思うのです。

 

廃人生活をする前も、

した後も考えは変わりませんでしたよっと。

 

廃人生活を経て得られた答え ②肉体・メンタル疲労も時給に含むと??

疲れる

期待値稼働で時給を出す場合は、

2種類ある。

  1. 出た収支÷稼働時間
  2. 総期待値量÷稼働時間

個人的には、

②の方が価値があると思ってる。

 

なぜなら、

収支÷稼働時間は、

運に時給が左右されるので正確性という観点から見るとベストじゃない。

 

逆に後者の、

総期待値量÷稼働時間

これを活用すると、

稼いだ動きに対する時給なのでかなり正確に自分の生産性が分かる。

 

しかし、

どちらの出し方にも問題があると思った。

 

それは、

肉体的・精神的な労働力が時給に含まれていない。

 

労働力と言っても人それぞれなので、

数字化することは出来ない。

 

スロットが大好きで台を探したり、

打ってるのが好きな方なら疲労は少ないと思う。

だって期待値稼働が楽しいはずですからね(*´ω`)

 

では、

スロットが好きじゃなくて台を探すのも困難で、

更には打つのも苦痛な人はどうだろうか?

 

恐らく、

肉体的・精神的な疲労がかなり多いのではないだろうか?

 

つまり、

スロットの時給の成り立ちは、

①総期待値量÷②稼働時間=③時給-④疲労

で出すのが一番最適だと感じる。

 

この成り立ちを踏まえて上で、

期待値稼働と向き合うのが良いと思うんだよね…。

 

わたしの場合で言うと、

楽しいけど疲労も多いので最適な稼ぎ方だとは言えないな…。

という事になりました。

 

要は上振れしてくれたら何も問題ないけど(爆)

だって上振れしたら絶対にスロットが楽しいし。

 

この事実に気が付けたのも、

廃人生活を経て得られたんですよ。

 

麻雀は楽しくて仕方なかったし、

好きな事を好きなだけやるのは疲れが少ないんですよね。

 

まぁ、

お金を稼ぐのとお金を使って遊ぶのでは比べようもないけど、

長く期待値と向き合うには楽しさを含めるのも必要だな!

と思いました。

 

廃人生活を経て得られた答え ③目標を再確認出来た

目標の画像

エネルギーをスロットに使わない分、

自然と他の事を考えるようになった。

これも廃人生活を経て得られた視点。

 

特に、

真昼間のゲームセンターの喫煙所で一服してると、

余計に強く考えるようになる。

 

『いったいオレは人生で何をどうしたいんだ??』と。

 

すると、

自然と起業前の事を考える。

 

サラリーマン・副業スロッターとして活動していた時は、

  1. 月収100万円くらい稼いでみたい
  2. 朝起きたくない
  3. 会社に出社したくない
  4. 家族と過ごす時間を増やしたい

と常々思っていた訳だ。

 

要は、

自由な時間とサラリーマン以上の収入を欲していた。

 

では現状を考えてみよう。

月収100万円には到達していない。

出社はしなくてイイ。

家族との時間も増えた。

 

時間や家族の部分では満たされてる部分は確かにある。

 

しかし、

月収100万円という大台には到達していない。

これは非常にマズイ。

 

なぜなら、

自分で掲げた目標に前進していないから。

 

この月収100万円に到達できてない部分が、

期待値にへし折れた部分でもある。

 

だって、

3つの収入源で100万円を目指していて、

全く結果が出ていないから。

 

まとめると、

物販+スロット+ブログでは、

月収100万円に到達しないことが明らかなのです。

 

ブログも絡めれば月収100万円の可能性は高いが、

それでも急激に増えるモノでもない。

何よりも自分の成長が必須だから。

 

つまり、

ブログ+スロットでは長い目で見る必要がある。

急激な右肩上がりみたいなのは想像しにくい。

 

しかも、

スロットブログを運営してる以上、

スロットと付き合っていかなければならないし。

 

自分の人生で足りない部分(月収100万円)を満たすには何が必要か?

それは、

①覚悟を決めてスロットと向き合いブログを継続

②別分野での収入アップ

の2択になる訳です。

 

期待値を追ってる段階では、

ここまで考えられませんでした。

 

毎日、

パチンコ屋に通い毎日ブログを執筆する。

自分に足りない部分(月収100万円)を分かっていても、

解決するように思考出来なかったんです。

 

ついつい、

目の前の期待値という数字に囚われてしまい行動する毎日。

 

少し、

情けなく感じるがこれも事実。

 

廃人生活を経て得られた答えの1つと言っていいだろう。

『自分の人生で足りない部分は何なのか?』

『足りないとしたら何をすべきか?』

という思考を得られたのは大きな収穫になった。

 

廃人生活を経て得られた答え 余談

普通の人は、

廃人生活をしたいともやろうとも思わないハズ(笑)

 

意味わからないだろうし、

スロットで稼ぐスロッターも多いと思うからね。

 

しかし、

わたしはやった(笑)

マジで何もせずにゲーセンに3週間通ったのです。

 

その結果、

分かった事が『腐る』

という一点。

 

腐るとは言葉の意味そのもので、

思考がだらけてしまうんですよ。

 

わたしで言うところの、

物販の納品や仕入れを疎かにしてしまう事があった。

 

 

太郎

めんどくさ…

明日頑張ればいっか…

などと、

やらなければならない事を後回しにしてしまう。

 

こんな思考では行動力が発揮できるわけがないので、

大した事を出来ない日々が続いたんです。

 

それでも稼ぎ続けられたのは、

全力で行動した時に仕組みを構築した恩恵。

 

起業したての時に、

マジで行動して良かった!

と思ったのは言うまでもないだろう。

 

じゃなければ、

離婚届と言う名の緑色の紙が目の前に出されてただろうから(笑)

 

一応離婚届が発生しない理由をお伝えすると、

20日間で40万弱稼げてるからです。

 

毎日、

ゲームセンターに通ってるがしっかりと利益を残せてるのが、

離婚届に直結していないかと。

 

ここまでお話してきたのが、

廃人生活を経て得られた思考だったり答え。

 

お次は最終結論。

 

廃人生活を経て得られた最終結論

結論の画像

結論から言うと、

別物販で月収100万円に向かって走ります(`・ω・´)

 

冒頭でもお話した通り、

わたしが期待値に折れた原因が収入も影響してたんですよ。

 

月収100万目指す

☟☟

下振れも含めて結果が出なくて萎える

☟☟

廃人生活

☟☟

思考の変化

となったんです。

 

これが月収100万円あったと仮定すると、

期待値稼働して下振れしてもメンタルに影響が少ないと思うんです。

 

そんな訳で、

物販で月収100万円まで目指してみます!

 

なぜなら、

スロットにカムバックしたいからです。

 

下振れしても平気な収入があれば、

期待値稼働を全力で楽しめると思うから(^^♪

メンタル最強かよ!

 

スロットで勝つ本質は変わらないし、

逃げる訳じゃないので、

一旦は休憩してみて再度期待値に立ち向かってもイイのでは?

と思った次第。

 

じゃあどうやって別物販に移行するかと言うと、

わたしが卒業したオンラインスクールにコンサル制度があるんです。

 

わたしは、

まだコンサルを受ける事が可能なので、

それを利用して月収100万円を目指しちゃいましょ!

って感じです(^^♪

 

別物販と言っても、

今やってる手法と大枠は一緒だと思います。

 

ネットを使って商品を仕入れて、

Amazonや別の販路で活動してく形。

 

まだコンサルを受けてないので、

全体的な詳細は分かりませんが、

やるべきことは何となく分かってます。

 

  1. 物販ビジネスの前提知識を理解する
  2. 行動する(商品を調べて仕入れる)
  3. 別の販売先の知識を手に入れる

こんな感じと予想。

 

どちらにせよ、

全ては経験してみないと分からないので、

行動は止めずに頑張っていきたいと思う。

 

という訳で、

月収100万円稼いで、

一味違ったスロッターになってみせます(`・ω・´)w

 

目標が異次元なのは少し気のせいかもしれないが(笑)

 

とにかく!!

まずは、

自分の人生で足りないと思ってる部分を埋めます!

 

メイン活動を物販として、

スロブログは独自の考え方などを継続していこうかな(^^♪

 

そんな訳で、

廃人生活をしてみて得られた思考だったりをお話してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

色々と悩んだり、

考える事が多かったですが、

こうして答えを出す事が出来たのは間違いなく廃人生活をしたから。

 

期待値と距離を置かないと、

見えてこない部分は多くありました。

 

企画を実行して見て良かったな(^^♪

と言った感じです。

 

それでは最後に軽くまとめて終わりたいと思います。

 

廃人生活のまとめ

  • 期待値稼働で折れた原因は稼ぐ手段として捉えていたから
  • 稼ぐ手段なのに結果が付いて来ないから
  • スロットで稼ぐには楽しさの要素も必要である
  • 廃人生活を続けると思考が腐るw
  • 最終結論は、別物販で月収100万を目指しネオスロッターに転身する事

 

このような流れで、

最終結論にたどり着けました。

 

仮に廃人生活をしてなければ、

今もどこかのパチンコ屋で期待値を探していたでしょう。

本当の問題に気が付いていながらも…

 

つまり、

どうしても苦しい時には休憩は必要って事です。

 

休憩が新たな目標に繋がったり、

冷静な視点でモノを考えられるようになると思うんです。

 

もしあなたが、

スロットで悩んでるのであれば一度休憩してみる事を強くオススメします。

 

別の収入源を探せ!とか言ってる訳じゃない。

目の前の事に一生懸命になり過ぎると、

夢中になり過ぎて冷静になるのが難しいよ( ゚Д゚)

って事が言いたいのです。

 

少しでもわたしの体験があなたの参考になれば幸いです。

 

太郎
最後までお読みいただきありがとうございました。

PS

スロット収入で悩んでいたり、

物販に興味があれば一度☟☟の記事を読んでみてください(^^♪

不安の画像

スロットで勝ってるけど不安が強いあなたへ!スロ+○○で稼ぐ太郎流の解決策をお伝えします!

わたしなりの解決策をお話しています。

コンサルを受けられるオンラインスクールも同時に紹介していますよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です