【2020年6月】スロット・物販ビジネスの収入を公開!→期待値よ…永遠に眠れ…

【2020年6月】スロット・物販ビジネスの収入を公開!→期待値よ…永遠に眠れ…

収支の画像

 

太郎

こんにちは。

【月収100万円稼いで労働から逃走する事】を目標に、

物販ビジネスとスロットで期待値生活しています(^^ゞ

スロットの累計収支は2000万オーバー!

物販ビジネスの最高月収は70万以上!

太郎ってどんなヤツ?プロフィールはこちら

 

どうもどうも(^^♪

期待値が返ってこなかった太郎です。

 

今回の記事では収入を全公開していくわけですが、

最初にお伝えしておくことがあります…

 

 

 

 

 

 

スロットは負けました!

Twitterでは収支報告とかしてるので、

ご存じの方もいるかと思いますが…(笑)

 

月に150時間以上も稼働して負けとか、

いったいオレは何をしていたんだ…??

 

そんな訳で早速収支の方に行ってみましょう!

わたしなりの計測・管理に関してお話していきます。

 

それではどうぞ~(^^ゞ

 

ブログ村に参加中!

目指せトップ10!

プッシュで応援お願いしやす(^^♪

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

6月のスロット収支!

スロット収支の画像

えぇ~~~と、

マイナス16Kでした!!

 

収支のグラフからするに、

今月の人間設定は1と推測します(爆)

 

もうね…

オレってスロットヘタ過ぎじゃないか??(-_-;)

 

収支自体は、中々恐ろしいですね( ゚Д゚)

パチスロ公務員なみに働いたにも関わらずマイナスですから…。

と言っても、

長いパチスロ生活をしているとこんな月もあります!

 

普通ならイライラする所ですが、

そこまでイライラはしてません!

太郎
まぁ仕方ないか…

ボーダーを守れなかったわけでもないし!

違う収入源もあるし。

 

って感じの思考です(^^♪

 

と、まぁ下手くその感想は置いておいて(笑)

次に、

今月のスロットの中身を分析していきましょう!

スロット
  • 稼働台数 67台
  • 稼働時間 108時間
  • 平均期待値 約2000円
  • 期待値合計 約13万円

こんな感じがわたしの中身になります。

欠損額は約15万てとこですね( ゚Д゚)

 

高校生のアルバイトにも負ける収入です(爆)

100時間働いてマイナスなんて、

誰もやらないバイトだと思いますけど(-_-;)

 

普通の高校生はアルバイトしたら、

時給1000円で10万円は手に入る訳だし(笑)

 

わたしの負けです!!!(`・ω・´)!!!

 

アルバイトに圧倒的な大敗を味わった私ですが、

この結果を見て思うのは、

特に問題ない!

 

期待値ベースで時給換算すると

1500円になる訳なんですが、

移動時間も含めるとある程度は仕方ない!と思っています。

 

なぜなら、

出口の時給よりも入り口の時給に注目するからです。

 

出てきた金額に対して時給を出しても、

計測して改善する材料にならないんじゃないかな?

時給が高い事は素晴らしいし羨ましいんだけどね(笑)

 

あくまで入り口の時給の方が大事だと思うわけです。

全然期待値を積めてなくても、

出口で大量のお金が出てくる所がスロットであり

面白いとこなんですけど、

継続して稼いでいくには入り口の方に注力した方が良いと思います。

 

だって、出口の時給を出してもどう検証・改善すればいいのか分からないから。

 

欠損額が16万円でも問題ない!と思う理由

それは、

わたしの欲しいスロット収入が、

【10万~20万】なので

必要な分の期待値は積めているからです。

 

軽く、

わたしの稼働条件と時間を箇条書きにすると、

  • 12時前後から稼働開始
  • 18時には帰宅しないとダメ
  • 午前中は家事やブログを終えてから活動
  • ホール間の移動は車
  • エナメイン(帰宅時間の関係)

こんな感じです(*´ω`)

書いてて思ったのが…

太郎
ロクに稼働出来ねぇじゃねぇか!!

と(笑)

 

期待値ベースで時給が低い要因は、

ホール間の移動時間が長い!

といった原因があります。

 

メインで使っているホールが8件あるんですが、

各ホールの移動時間は車で5分~20分くらいかかってしまう…。

 

つまり、

8店舗回るだけで平均で60分~80分も消費しちゃうんですよ。

仮に、

8店舗回るのに移動時間が5分だとすると時給は上がると思います。

 

「じゃあホール移動に時間を割かない地域に行けば?」

と思われるかもしれないが、

そこは田舎なので変わりません!

パチンコ屋が密集してないんですよ( ゚Д゚)

 

って事は、

わたしの地域で稼働する限り、

時給は解決しなくていい問題って事になります!

 

必要な分の期待値を積めてますしね!

もし、必要な分の期待値を積めていなかったとしたら、

問題点を見つけて改善する必要がありますが、

現状は特にないので(^^♪

 

基本的に、

わたしが管理している数字は

【目標に対する期待値量】

【期待値ベースの時給1Kを切らない】

の2点だけです!

 

2点の内のどちらかが足りないと判明したら、

改善に乗り出します!

両方足りなかったら、

立ち回りの根底から考え直さなければなりません。

 

管理する数字が少なければ少ないほど、

計測しやすくなりますし、

問題点もハッキリと浮かびやすくなりますよ(^^♪

 

色々と気にし始めると、

キリがないし大変ですよ…と(-_-;)

 

わたしの数字管理と計測方法はこんな感じなんですが、

少しでも参考になれば幸いです。

 

次は物販ビジネスです!

 

6月の物販ビジネスの収入!

物販ビジネスの画像

月収で70万円でした!

 

時給換算すると、

1日の作業時間は平均3時間弱なので…

7777円!

1時間当たりの生産性としては上出来かな(^^♪と。

太郎
な、なんて縁起の良い数字なんだ。

 

だけども、

パチパチパチパチ!!

イエぇ~~~~い!(*´ω`)

とはいきません…。

 

結果には満足してる訳なんですが、

行動量に問題がある訳です。

 

どういうことかと言うと、

5月の仕入れ金額よりも6月の仕入れ金額の方が少ないんですよ。

 

スロットで言うところの、

積んだ期待値の量が減ってるって事です。

 

つまり、物販ビジネスではサボったという事実が判明…( ゚Д゚)

 

5月の仕入れ金額 181万5594円

6月の仕入れ金額 142万5851円

一目瞭然でしょ???

 

この事実を振り返ると反省しなければならない(+_+)

スロットと物販も基本は一緒で、

出てきた金額よりも入り口の方が大事なんですよ。

 

出てきた金額はキャッシュフローに影響するから、

大事と言えば大事なんですけど、

今回は入り口に問題点が見つかりました!

*出口では月収70万だったから。

 

目標(欲しい金額)に対する期待値は積んだけど、

5月に比べると少ないので7月は改善していこうと思う。

 

ちなみに、

わたしが物販ビジネスで管理している数字(要素)は、

【仕入れ金額(仕入れ数)】

【仕入れの粗利額】

【在庫回転率】

の3点のみです!

 

仕入れの粗利額はボーダーが決めてあるので、

そこまで気にしていません。

スロットで言うとこの天井狙いの期待値の部分です(^^♪

 

上記で上げた3点で管理して、改善を繰り返しております(^^♪

 

慣れたら簡単だし、

今回のケースみたいに問題点がすぐに発見できますからね。

 

仕入れ金額に問題発生→検証の結果、サボった事実が判明→目標仕入れ数を決めて行動!

こんな流れで改善を繰り返しています(^^♪

 

見るべき数字(要素)が少ない方が経営しやすいことは間違いありませんね!

スロットもある意味で経営だと思ってます(^^♪

 

そんな訳で、

収入と管理・計測方法をお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです(^^♪

い、いや面白かった!

って言ってくれるのが何よりも嬉しいです!

 

太郎
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スロッターの画像

元時給1500円の副業スロッターが、

メイン時給6000円になれたキッカケの動画を紹介しています。

『今の副収入じゃ満足できない』

『もっと稼ぎたいし時間も少しは欲しい…』

なんて方に読んで欲しい記事になっています。

漫画をクリックして読んでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です